楽楽!英会話~映画を使って楽しみながら自然な英語を身につける方法

映画を使った英語の勉強方法など、楽しく英会話力をアップさせる方法を紹介しています。



2019-03-18

Phrasal Verbs(句動詞)その4 英会話の基本は「習うより慣れろ」

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

初めてPhrasal Verbsを勉強した場合、
やれ separable だ、やれ nonseparableだ、
代名詞だから間に挟まなくちゃ、などなど、とても混乱すると思います。

しかし、英語の練習をずっと続けている場合、
これらPhrasal Verbsの問題はほとんど勝手に解決します。

まず、英会話で使用頻度が高いPhrasal Verbは勝手に覚えてしまいます。
いくつかのPhrasal Verbsは、それがPhrasal Verbだという意識すらなく、使えるようになっていくでしょう。

また、separable nonseparableの違いも問題なくなっていきます。
私が下のようなseparable nonseparableの問題を解く場合、
何度か口に出してみるだけで正解が分かります。

I ran into Mary. 「Maryに偶然出会った」
このMaryをherに変えた場合、どうなるのかという問題を考えます。

run into がseparable だった場合、her は間にはさみます。
対して nunseparable だった場合、her の位置はそのまま、後ろになります。

I ran her into.
I ran into her.
この二つの文章を口に出して言うと、前者はとっても違和感があります。
今まで触れてきた英語に、こういう言い方がなかったからです。
知識としてrun into はnonseparableだということを知っているのではなく
そういう使い方を今まで見たことも聞いたこともない。
だから、口に出すと違和感がある。変に感じる。

それで、I ran into her. という文章が正しい、ということが分かるわけです。


英会話の上達の基本は、沢山の文章に触れることによって慣れる、です。
非常に大事な考え方ですので、頭の片隅に置いておいてください。


 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 句動詞

2019-03-12

Phrasal Verbs(句動詞)その3 もう一つのグループ intransitive (自動詞)

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

Phrasal Verbs には、separable nonseparable のほかにもう一つ、グループがあります。
それが、intransitiveです。

文法で、自動詞、他動詞って聞いたことがありますか?
動詞は自動詞と他動詞の2つのグループに分けることができます。

自動詞
動詞の後ろに単語が必要ない

他動詞
動詞の後ろに単語(目的語)が必要

例えば fly
flyは「空を飛ぶ」という自動詞なので
Birds fly. 「鳥は飛ぶ」
という風に、flyの後ろに何も来なくても文法上OKです。

対してhave
haveは「持っている」という他動詞なので
I have a pen. 「ペンを持っている」
という風に、haveの後ろには単語(ここでは a pen)か必ず来ます。
そうならないと、文法上、正しい文章になりません。

ということで、自動詞か、他動詞か、というのも単語の使い方に大きく影響します。
辞書でよく調べる項目になるはずです。


ちなみに、、、
自動詞としても、他動詞としても使えるという動詞が多くあり、
先ほど挙げた fly もその一つです。

I flew a kite.「たこを飛ばした」
I flew the Pacific. 「太平洋を飛行機で飛んだ」



ここで話をPhrasal Verbsに戻します。
Phrasal Verbs の自動詞(intransitive)ですね。

Phrasal Verbsにもintransiveがあります。
例えば
break down
get up
take off

それぞれ文章で例を挙げると
War broke down. 「戦争が起こった」
He got up.「彼は起きた(ベットから起き上がった、の意味)」
The plane took off.「飛行機は離陸した」

これらは自動詞ですので、後ろに単語が来ません。
つまり目的語が必要ない表現です。
ということで、これらのPhrasal Verbsは必然的にnonseparableとなります。
後ろに単語が来ない使い方では、絶対に分けることができませんので。

ということで、Phrasal Verbsのintransiveというグループは
nonseparableというグループの中の一つ、ということになります。


 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

タグ : 句動詞

2019-03-06

Phrasal Verbs(句動詞)その2 separable vs. nonseparable

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

■2つのグループ separable vs. nonseparable

Phrasal Verbsは使い方の違いによって
separable と nonseparable の2種類に分類できます。

separate という単語はご存知でしょうか?
「離す、分ける」という意味の単語で、それに able「可能」がくっつき separable という単語になっています。
non は否定の意味ですね。

separable「分けることができる」
nonseparable「分けることができない」

今回紹介した英文
Take off your shirt.
の take off はseparable です。

separableの例
take off
put off
turn on
turn off

nonseparableの例
get over
ran into

Phrasal Verbsのお勉強をするときは、そのPhrasal Verbが
separableなのか、nonseparableなのか、意識するようにしましょう。


■separableの使い方・ルール

get offの使い方、つまり、separable な Phrasal Verbs の使い方を説明します。

separable「分けられる」とは、Phrasal Verbを構成している二つの単語を分けることができるということです。

Take off your shirt.
Take your shirt off.

このように、your shirt という単語(目的語)を間に入れることも、後ろに持ってくることもできます。

your shirt のような表現の場合は、どちらでもOKですので問題ないのですが
it them など代名詞になった場合、必ず間に挟まなければならない、というルールがあります。

your shirt の代わりにit を使うと

Take off it. この文章は間違い!
Take it off. これが正解


■nonseparableの使い方・ルール

nonseparableの例としてget over(回復する)を使います。

I got over my cold. 「風邪を治した(風邪から復活して元気になったの意味)」

nonseparableですので、my cold を it としても、単語の位置は変わりません。

I got over it. これが正解。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2019-02-20

英会話で必須の表現 Phrasal Verbs(句動詞)

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 



私は映画を使って楽しみながら英会話学習をしようという有料メルマガを発行しています。
今扱っている映画は、The Matrix (マトリックス)です。
今日は、そのメルマガで配っているテキストから一文を紹介します。

まず、テキストで扱っている英文(映画マトリックスのワンシーン)です。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
310 0:21:16 - 0:23:33
Trinity: Get in.

Neo: What the hell is this?

Trinity: It's necessary, Neo. For our protection.

Neo: From what?

Trinity: From you.

Switch: Take off your shirt.

Neo: What?

Switch: Stop the car. Listen to me, coppertop. We don't have time for twenty questions. Right now there's only one rule, our way or the highway.

Neo: Fine.

Trinity: Please, Neo. You have to trust me

Neo: Why?

Trinity: Because you have been down there, Neo. You know that road. You know exactly where it ends. And I know that's not where you want to be.

Apoc, lights. Lie back. Lift up your shirt.

Neo: What is that thing?

Trinity: We think you're bugged. Try and relax. Come on. Come on.

Switch: It's on the move.

Trinity: Come on, you shit.

Switch: You're going to lose it.

Trinity: No, I'm not. Clear.

Neo: Jesus Christ, that thing's real?
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


そして、その中から下の一文を説明します。

Take off your shirt.
「シャツを脱いで」

take off という表現を説明します。


■Phrasal Verbs 句動詞

Phrasal Verbs とは、「動詞+副詞や前置詞」という形で構成されていて、
2つ(もしくは3つ)の単語でまとまった一つの意味の動詞のように働くフレーズです。
日本語では句動詞といいます。

上の文章のtake off がPhrasal Verbです。
take単体の意味とは違って、「服など着ているものを脱ぐ」という意味になります。

Phrasal Verbとは何なのか、分かりやすいように例を挙げると、
get over
ran into
put off
turn on
turn off
look up
hand in
hand out
などなど、他にも沢山あります。

Phrasal Verbsに使われる単語は簡単なものが多いです。
英会話では本当によく使われるので、
日々の英語の練習にプラスして、まとめて学習してしまうのもいいでしょう。
(まとめてお勉強は、ある程度、学習が進んでからがおすすめ。)


 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 映画 句動詞 英文法

2008-05-04

時・条件を表す副詞節では、未来のことを現在形で表す理由は?

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

時・条件を表す副詞節では、未来のことを現在形で表す理由とは?

When if など、時・条件を表す副詞節内では、未来のことを現在形で表します。
高校生になると習う、英語のルールのうちのひとつです。

このルール、ずっと前から変なルールだなと思っていたのです。
「なんで未来のことなのに現在形で表すの?」
なんだかもやもやしている状態です。

そんな中、先日、カナダ人のお友達とお話をしているときに、ふと思いついたことがあります。

もし、私が生徒になぜこんなルールがあるのかと質問をされた場合、どう説明するかを思いついたのです。

その答えは基本的にメルマガ内で書きます。
楽楽!英会話[1日10分だけでも英語が上達する秘密]

ここでは、時・条件を表す副詞節では、未来のことでも現在形で表すという英文法の例を出して説明いたします。



続きを読む

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 今日の出来事
ジャンル : 日記

タグ : 英会話 英語 英文法 未来 副詞節

2007-07-06

現在完了形 日本語に無い文法

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

現在完了形、日本語にはこういった文法はないと思います。
中学三年生で習う英文法です。
中学三年生までの英文法がいまいち分からないという場合、現在完了形がとどめの一撃になり、ますます英文法が分からなくなるでしょう。

日本語に無い文法なだけに、注意が必要です。

ちなみに私にとってのとどめの一撃は、三単現のSでした(笑)
ですので、今までの英文法がいまいち理解できていないという中学生も心配しないでください。

中学の英文法はやる気になれば、誰でも理解できます。
しかも、数日で全ての英文法を勉強できてしまいます。
ですからあきらめないでくださいね。

では、現在完了形の説明です。



続きを読む

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

2007-07-05

過去形と現在完了形との違い

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

現在完了形の意味をしっかりとらえるためには、他の文法との違いをとらえることが重要です。
現在完了形と過去形との違いは何なのでしょうか?
はっきり説明することができるでしょうか?

現在完了形は英会話において大切な英文法です。
過去形との違いをしっかり確認しておきましょう。


続きを読む

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語 現在完了 過去形 違い

2006-06-05

英文法の勉強方法

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

まず、先に僕が実際やっている英文法の勉強方法をまとめます。

yoshi 流 英文法の勉強方法
まず問題を解く。
間違えた問題をチェック。
間違えた英文法問題を何度も音読。
以上。

中学・高校生はもちろん、TOEICや英検受験者にとっても良い方法だと思います。
英文法を勉強して、英会話の練習にもなって一石二鳥です。


では、詳しく説明していきます。

続きを読む

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2006-06-04

二重否定

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

>日本語が第一言語で日本語を話せない人はまずいないでしょう。

以前のブログ記事内でこんなことを書きました。
日本語で見ると普通の言い回しに見えます。

さて、この日本語を英訳したらどうなるでしょうか。
問題になるのは、一つの文章に否定が2つあることです。

日本語を話せない人はまずいない

英語ではこのような言い回しにはなりません。

続きを読む

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

2006-03-27

否定の質問 Negative Question 3

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

意外と一つの事で多く語れますね。
否定の質問、今回で3回目です。

過去記事はこちらです。
否定の質問1
否定の質問2

今日はこの否定の質問をネイティブスピーカーに投げかけた時の事を紹介します。
実験ですね。

続きを読む

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

特別メール講座 完成
【英会話で失敗する人 成功する人   
         ~ その紙一重の差とは?】

メール
お名前

特別メール講座、詳細はこちら
(ブログ記事で詳しく説明しています)
yoshiのオリジナルテキスト
英会話のテキストを今だけ無料でプレゼント!
英語を話すための「7つのポイント」
「どうしたら英語が話せるようになるのか」
バッチリ理解していただきます!
↓詳細は下のリンクをクリック!
yoshiオリジナルのテキスト 詳細はこちら
英語を音から学ぶ

英語を話したいのであれば
まずはこれを試してください
ここでしか見れないyoshiのぶっちゃけ感想は
以下からご覧ください
UDA式30音トレーニングの感想
(ブログ記事に飛びます)
オンライン英会話レアジョブ
スカイプでオンライン英会話レアジョブ
無料体験レッスン、使わないと大損ですよ。
スカイプオンライン英会話
レアジョブとは?

(ブログ記事に移動します)
可愛いの作りました
英会話ランキング
お気に入りに追加
管理人yoshiの顔
楽楽!英会話の管理人yoshiの顔
このブログの管理人yoshiです。
自己紹介はこちら

教材の相談や英会話だけに関わらず、何でも気軽にご連絡ください。
yoshiにメールを送る
カテゴリー
検索フォーム
yoshiのお気に入り♪
月別の記事
RSSフィード