楽楽!英会話 「あなた」が英語を話すために

映画を使った英語の勉強方法など、楽しく英会話力をアップさせる方法を紹介しています。



2014-10-26

英会話は1ヶ月でレベルアップできると確信しました

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

「1ヶ月後にアメリカに行かなければいけないので
 1ヶ月間でできるだけ英会話を教えてください」
という方が教室に来たときです。

「1ヶ月は確かに短いが、絶対に意味がある」
「しっかりやれば、アメリカに行った後、やったことが必ず生きてくる」
など、結構綺麗なことを言っていました。

しかし、正直なところ
「1ヶ月でどのくらい上達できるだろうか」
という心配のほうが大きかったのです。

そんな心配をよそに、彼女は良い意味で私の期待を裏切ってくれました。
この1ヶ月だけでしっかり上達していましたし、アメリカでも学習を続ければ
英語に嫌でも触れざるを得ないという環境と相まって、グンとレベルアップできるはずです。

最後まで時間が許す限りレッスンをしていたので、
1ヶ月の感想をもらうのを忘れたのが痛いですね。
今、アメリカで色々と忙しくしていると思いますので、
少し落ち着いたら感想いただこうかと思っています。


というわけで、
実際に1ヶ月間という期間限定で指導をしてみて確信しました。

1ヶ月で英会話をレベルアップさせるのは可能です。


そこで、今回の経験をもとに
1ヶ月で英会話のレベルアップを目指すコース(教材)を作ります。

内容:
今回実際に教室に来ていただいた彼女と同じように
1ヶ月後にアメリカに行かなければならない、というつもりで
1ヶ月でできる限りのことを身につけていただく

目的:
1、1ヶ月で英会話の大幅レベルアップを目指す
2、その後、自分ひとりで英会話の上達ができるようにする


1ヶ月という短い期間ですので、モチベーションの維持も比較的簡単です。
集中して学習に取り組むことができます。
自分の学習ペースを作ることも目的です。

特に英会話のはっきりした目的がない場合、(なんとなく話したい、など)
ついつい日々の生活に流されてしまって、全く英語に触れないなんてことになってしまいがちです。
1ヶ月で終了する、ということは、1ヶ月での目標ができるということです。
ですので、ダラダラな状態を解決することができます。

もちろん、英会話の上達について、基本は長期で考えて欲しいという思いは変わっていませんので
その場しのぎではなく、その後のことも考えて学習する内容を決定します。

実際に1ヶ月という期間限定での指導を経験していますので、教材自体はすぐに作れます。
完成したらこのブログでもお知らせしますので、条件が合えば利用してください。

私はこのブログだけではなく、メルマガも書いています。
メールを読んでいただければ、情報を見落とすことがなくなります。
また、メルマガ限定で特別な情報もお伝えしていますので
よろしければ以下よりどうぞ。

英会話習得のためのメール講座

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語
ジャンル : 学問・文化・芸術

タグ : メルマガ

2014-10-25

1ヵ月後にアメリカに行くので英会話を教えてください

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

「旦那の仕事の都合で1ヵ月後にアメリカに行かなければならない」
という方が私の生徒にいます。

話を聞くと、旦那さんはもうすでにアメリカ。
電話をいただいた彼女は、小さいお子さんがいます。
そして、1ヵ月後にアメリカへ行くことが決定しています。
1ヶ月でできる限りのことをしていきたい。

ということで、時間が許す限り教室に来てもらいました。

英会話の習得に1ヶ月しかない、というと時間が足りないと思いますよね。
「何度も連絡しようと思っていたのですが、こんなに(1ヶ月前に)なってしまいました。
ちょっと遅かったですね」
と彼女自身も言っていました。

私も、教室に来ていただいた方には、
「教室に通うのであれば、英会話の上達は1年単位で考えてください
 やり方にもよりますが、1年単位の長期で考えてください」
とお願いしています。


では、彼女の1ヶ月は意味のないものだと思いますか?
そんなことはありません。

1ヶ月という期間限定だからこそ、モチベーションを維持して学習できます。

しっかり1ヶ月間、私の方法で英会話の学習をすれば、、、


・学習の仕方が分かるようになる

それはつまり、何をどうしたら英語を話せるようになるかが分かるようになるということです。
どうしたら英語が上達するのか、分からない場合とは天と地ほどの差があります。
実際にしっかり学習をすることによって、それが分かるようになります。


・どのくらいで英語が話せるようになるか分かるようになる

どのくらいの期間(どのくらいの量)、学習を続ければ英語を話せるようになるか
1ヶ月しっかり学習すれば、それが、なんとなく分かるようになります。
これが、英会話のゴールが見えている状態です。
ゴールが見えないマラソンほどつらいものはないですよね?
ここがゴールと分かっていれば、そこまで走りきればいい、という終わりが見えます。
そうすれば、日々の学習の継続も簡単になります。


他にもまだまだあります。
1ヶ月あれば、発音は劇的に変えることができますし
ある程度ですが、英語を話せるようにすることも可能です。

仮に1ヶ月ではそんなに上達を感じないとしても、
その1ヶ月でやったことはアメリカで絶対に生きてきます。

また、アメリカでも同じように学習を続けることによって、
日本にいるときとは比べ物にならないくらい劇的に英会話を上達させることもできます。

以上、色々とお伝えしましたが、まだ終わりではありません。
何より大切なことを最後にお伝えします。


■今回の出来事で一番大切なこと■

何を得られるのか、というよりも
残り1ヶ月だろうと実際に教室に来たという事実に注目してください。

月並みですが、 行動した ということが実は一番大切なことです。

「1ヶ月だけど来ました!」という彼女と
「もう1ヶ月しかないし、、、 まぁいいか」と思う人と
結果は全く違うものになるでしょう。

日々の英語の練習も同じです。
結局、行動している人は上達していて、
サボっている人は上達していません。

もちろん、英会話だけではないですよね。
日々の生活、全てに共通することだと思います。

行動していますか?
すっごく当たり前なことなのですが、今一度確認してくださいね。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 教室 生徒 留学

2014-09-24

日本語なまりの英語 A Bad Japanese Accent

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

youtubeにて、面白い動画を見つけましたのでご紹介します。

A bad Japanese Accent


この人が何をお話しているのか
ぜひ、がんばって聞いてみてくださいね。
お話の仕方がとってもお上手。
私は英語を教えていますし、ハープ演奏もしていますので、
人前で話すことが結構あります。
そんなときに、こんな風に話せたらいいですね。

ちなみに日本語の字幕がある動画もあります。
下で紹介しますが、ぜひ英語だけでトライした後に見てくださいね。

下手な日本語なまりの英語




■日本語なまりでも大丈夫

さて、今日、私がお伝えしたかったことですが、
実は、先ほど見ていただいた英語、全く問題ないんですね。

あの人は伝えたいことがあったのでワザと日本語のアクセント(っぽいもの)で話しているわけです。
動画を全部見ていただいた場合は分かると思いますが、
後半から、変なアクセントを無くして普通に英語を話しています。

後半からの英語が問題ないのは当然ですが
前半の英語も全く問題ありません。

なぜ、問題ないのかというと、
あの人が話しているのが英語だからです。
だから、聞いている人が全員、あの人の言っていることを理解しているのです。


ちょっと分かりづらいと思うので、詳しく説明しますね。

実は、私たち日本人の多くは英語を話しているようで話していません。
カタカナという日本語の発音をしているのです。
英語ではなく日本語を話しているので、英語が通じないのです。

アクセントが悪かろうが、日本語のアクセントだろうが、
それは小さな問題です。
英語を話してさえいればそれでOKです。


まとめると
日本語なまりの英語(日本語の音っぽい英語?)でも問題なし
カタカナではなく、英語の発音で英語を話す
英語の発音さえできていれば細かいことは気にしなくてOK。


英語は英語の発音で話しましょう。
そうすれば、自然と英語を聞き取ることができるようにもなります。

だからこそ私は、英語の発音とはどういうものなのか、それを一通り学んで
その後はしっかり練習して身につける必要があると思っています。



■編集後記

私のレッスンで、一つだけ禁止していることがあります。

 単語の読み方をカタカナで書くこと

カタカナで読めても、それは英語ではなく日本語です。
カタカナで読めても意味がないんですね。
それなら全く読めないほうがマシです。

英語は英語の発音で。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : youtube 発音

2013-09-24

英語を日本語で考える時、これだけは守ってください

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

前回、英語を話すときは英語で考えているのか、
という問いに答えると共に、

日本語で考えてOK

というお話をしました。

こちらから読むことができます。

英会話のときは英語で物事を考える?



今日は、英文を日本語で考えるときにぜひ守って欲しい、
とっても大切なポイントを説明します。


大事なこととは、
英語の語順で考えるということです。
言い換えると、英文を前から順番に理解していくということです。


例を挙げます。


映画で英会話を学習するというメルマガより
今使っている映画はMonsters Inc.

Mike: Hey, genius, you want to know why I bought the car?

余計な部分を省きます。

you want to know why I bought the car?

この英語で説明します。


まず、この英文を読んで意味が分かるでしょうか?
意味が分かるというのは、英文を綺麗な日本語に訳すことではありません。
文章の構造をとらえて、文章を前から理解できるか、ということです。

英語を綺麗な日本語に訳そうとした場合、
後ろから訳すことになります。

「なぜ私が車を買ったのか知りたい?」
という具合です。
英文を後ろから訳してますよね。

こうやって英文の意味をとらえていると、
英会話ではスピードについていけなくなります。

ではどうするのか

英会話では前から英語の語順のまま、意味をとらえていきます。


you want
あなたは欲しい
(何が欲しいのかな)

to know
知ることを
(あ、知りたいんだな。で、何が知りたいのかな)

why I bought
なぜ私が買ったか
(なんで買ったのかを知りたいんだな。で、何を買ったのかな)

the car
車を

このように、文章の最後の時点で文章全体の意味を把握している
そういう状況にして欲しいのです。

こうやって文章の意味をとらえることに慣れておけば
段々と、英語を英語のまま理解するという感覚が身についてきます。


ちなみにですが、上の例ではわざわざ、なるべく細かく文章を区切って意味をとりました。
そうすることによって、英語の語順というのを自然と学ぶことになります。
それはつまり、英語の文法を学んでいるということです。

慣れてくれば、もっと大きく意味をとっても構いません。

今回の例の場合、2つ区切りでもOKです。

you want to know
あなたは知りたい

why I bought the car?
なぜ私が車を買ったのか


どのように区切るかの目安ですが
日本語訳を考えるまでもない、というほどの長さで区切ると丁度良いです。
参考にしてみてください。


英文は前からドンドン意味をとっていく
綺麗な日本語にする必要はない
文章の終わりになったら、読み返さずに意味が分かっている

こんな状況になるように、英文の意味をとらえてみてくださいね。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語 メルマガ 文法

2013-09-11

アイリッシュハープ演奏から見えてくる英会話習得の秘密

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

最近、色々なところでアイリッシュハープを弾く機会をいただくようになり
演奏活動も段々と慣れてきました。
やはり、慣れてくると緊張しなくなります。
何事も慣れですね。

怖がって何もしなければ前に進めません。
思い切って一歩を踏み出してしまえば、どんどん慣れていきます。
これって、英会話でも同じなんです。

一歩を踏み出しましょう!


アイリッシュハープですが、
もっと素敵な音を出せるように、日々、練習しています。

実はこれも英会話と同じなんです。
日々練習してくださいね。


一番最近のイベント

https://www.facebook.com/groups/408043849310491/permalink/439718542809688/



■英会話習得のためのメール講座、好評開講中

英会話、どうやったらできるようになるのか
英会話習得のための具体的な学習方法から、
知らないと損する大切な心構えまで
バッチリと説明しています。

もちろん、無料で読むことができますし
気に入らなければ、いつでも自由にメールが来ないように設定もできます。

ご希望の場合は以下のページよりお申し込みください。

英会話を習得する方法を説明するメール講座 ご登録はこちら

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語

2013-09-10

英会話習得のために素直になってください

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

前に私が指導していた高校生が、無事、アメリカの大学の英語のテストにパスした事をお話しました。
詳しくはこちら

無事にアメリカの大学の英語テストに合格しました



無事に合格した彼はとにかく素直でした。
私が「こうして」と言ったときはその通りにして
「これは気にしないで」と言ったときは気にせず進める。

私が指導した方の中で英会話ができるようになる人は共通して
私の言った事を素直に実行している人です。

変な風に考えたり、これでいいのかとすぐに疑問に思う人は
なかなか上達しません。

この人、この方法、と一度決めたら、とにかく素直に実行してみる
仮にその方法がダメだったら方法を変えるだけ
一度素直にやらないと、その方法がダメかどうかも分かりません。

何か新しい事をするときの良い方法です。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語

2013-09-09

英会話のときは英語で物事を考える?

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

私がよく受ける質問に

「英語を話しているときは英語で考えるんですか?」

というものがあります。


まず、この質問に対しては色々な意見があります。
英語で考えるべきだ!っていう人もいるし
日本語で考えるべきだ!っていう人もいる。

まず大前提として

そもそも人間の体や脳の仕組みなんて
まるで分かっていないようなものですから
本当の意味での「答え」はでない

ということを確認していただき、その上で私yoshiの考えをお伝えします。


私は英語で話しているときは、物事を英語で考えていると思っています。
その証拠に、英語を話している最中に日本語が出てくると
思考がストップしてしまうからです。
カナダに語学留学中に、一度、家族が遊びに来たのですが
その時に何度も経験していることです。

その上で、生徒にはこう伝えています。

「英会話のとき、英語で考える必要はないですよ」

これはどういうことかといいますと、
まず、これから英語を話せるようになろうという人が
物事を英語で考えられるでしょうか?

まず無理でしょう。
もし考えられていたら、その時点でその人は英語を話せるはずです。
ですから、英語は英語で考えるということが、そもそも無茶なんですね。

初めは日本語で考えるということでOKです。
全く問題ありませんのでご心配なく。

学習が進んでいくうちに、そのうち日本語で考えているという意識がなくなってきます。
その時になったら、英語を英語で考えるという感覚が自然と分かってくると思います。

余談になりますが、丁度その頃になると英語で夢を見るようになると思います。
そうなれば、かなり学習が進んできたといえるでしょう。


本日は、英語は英語で考える、についてお伝えしました。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語 メルマガ

2013-09-08

無事にアメリカの大学の英語テストに合格しました

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

先日、嬉しい知らせが届きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テストにパスして
大学のクラス、取れたそうです。
良昭のおかげです。
ありがとう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実はスカイプで英会話を教えていた高校生がいるのですが
その父親からのメールでした。
(良昭は私yoshiのことです)

彼は高校卒業の後、アメリカの大学で野球をやりたいということで
私から英会話を習っていました。
アメリカに行ってからの生活に必要な英会話はもちろん、
テストのスコアも必要でした。

アメリカの大学で野球をする場合、
ある程度の英語力(TOEFLで50%くらい)がないと一般のクラスではなく
英語をお勉強するクラスに入れられてしまうそうです。
そうすると3年間フルで野球ができないことになってしまう、ということでした。

ここら辺の事情は、ちょっとゴタゴタしていて詳しく理解してません^^
が、とにかく野球を目一杯までやるためには
大学でのテストのスコアが必要とのことだったのです。

期間も8ヶ月と短め。
高校の時も野球をやっていて、スポーツをしている生徒が集まるクラスで
英語の授業は簡単なものだったそうです。
つまり、英会話学習を開始した時の英語力そんなに高くない状態でした。

ただ英語を話せればいいのと違って、テストで点を取らなければいけない、
つまり、綴りも覚えなければいけないし、文法もしっかり知らなければいけません。
長文問題を解くために文章を読めるようにしなければいけません。
リスニング問題にも慣れておく必要があります。

と色々と大変そうだったのですが、
無事、合格したとメールをもらったので一安心です。


では、ここで質問です。

まったく英会話ができない状況から
アメリカの大学でテストをパスする実力になれたのは、なぜだと思いますか?


彼が成功した秘密は実はとってもシンプルです。

私が言った事を素直に実行したから。

これだけです。


そして彼に指示したことは、実はとっても簡単です。


まず、学習初期はとにかく英語になれるために
英文の音読作業から入りました。
私の普段の英会話指導と同じですね。

ただ、彼の場合はテストのスコアが必要だったので
TOEFLの問題集を使って、その作業を行いました。

主に使用したのはリスニング問題。
理由はリスニングの音声があるからです。
それをお手本にして、とにかくお手本と同じように発音できるように練習してもらいました。

もちろん、読解力も同時につけなければいけないので
ざっと意味をとってもらい、分からない部分は私が説明しました。

リスニング問題は、読解問題としてみたら簡単な物が多く
学習初期には最適な教材となります。


1、リスニング問題を読んで、文章の構造をとらえる
2、文章の構造が分からない場合は私が解説
3、音読+お手本の真似


学習初期はとにかく、これらを繰り返しました。
もちろん、一つのリスニング問題が終わった後も
繰り返し復習(メインで学習する問題の前に1回読む)も行ってもらいました。


学習の中盤でも、やることは基本的に変わりません。
リスニング問題以外の題材で同じ事をします。

もっと英会話よりの教材として、
お馴染みのRandall's ESL Cyber Listening Labを使いました。
http://www.esl-lab.com/

音声のお手本はありませんが、TOEFLの文法問題、長文問題も
同じように文章の構造、意味をとり、スラスラいえるようにしてもらいました。

また、TOEFLの問題集だけだと文法の知識が不十分なので
文法書も使って学習をしました。
使った文法書は、私がカナダで使ったものです。
詳しくはブログに書いてあります。

http://y0shi.blog36.fc2.com/blog-entry-348.html


この頃になると、リスニングでの「英語の練習」が効いてきて
お手本がなくても、ほとんど問題がなくなってきていました。
もちろん、英語のリズムがおかしいところは私が修正していきます。


学習効率が良くなるように、その時々で最適な物をバランスよく使いながら、学習を進めました。
もちろん、それぞれの復習も忘れずに行います。


以上。
とってもシンプルですよね。

基本、やっていることは、私が言っている「英語の練習」です。
そのときに使う教材が違うだけですね。


ただ単にテストで点をとりたい場合は回りくどい方法かもしれませんが
せっかく勉強するのであれば、同時に英語を話せるようになったほうが得だと思います。

テストで点数を取る技術と英会話の能力
これらは大いに関わってはいますが、イコールではありません。
英会話がしょぼしょぼでも、テストで高得点を取ることは可能です。

ここは大事なポイントなので、しっかり確認してください。

TOEICの点数が必要だという人は結構多いと思います。
その時に、せっかく学習するのであれば
英会話で使えるように学習するべきです。
その方が、最終的には楽になりますよ。

何より、実際に使えたほうが楽しいですから。


以上、ぜひ、英会話習得の参考にしてください。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語 メルマガ

2013-09-02

無料で学べる英会話プログラムが今日まで

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

「英語、話せるようにならないなぁ」という場合
案外こんなことが原因なのかもしれません。


------------- 以下、引用 -------------

「新感覚!日本語で学ぶ英会話が話題に・・」

URL:http://123direct.info/tracking/af/1029534/mUct0cvO/

今年、8月から開始してる無料英会話プログラムが
わずか1週間で参加者 8000名と大人気です。

大人気の理由は「日本語で学ぶ英会話」という
斬新なコンセプトと「英語を覚えなくてよい」
という、気軽さから来ているようです。

さらに、人気に拍車をかけているのは
質問に講師が全部答えていくという
親切さと分かりやすさ。

これに無料で参加できるということで、
学生を始め、老後の英会話ライフを楽しみたい
ご年配まで幅広い年齢層の方が参加されています。

・・・・以下省略

------------- 引用、終わり -------------


本日で公開終了ですので、
興味がある場合、今すぐ下のリンクよりお申し込みください。

長短期間で英会話が学べるプログラム





すぐに、短期間で、という情報なのですが、基本、私は信じていません。
1から英語を話せるようになるためには、
ある程度の時間が必要です。

ただし!

どの程度はなせればよいか
元々の英語力はどのくらいか

これらを加味すると、短期間で英語が話せるようになるというのも可能です。

ある程度英語力を持っている人であれば(中学程度)
旅行に行って困らない程度の英会話はすぐさまできるはずです。
本来、ほとんどの人が学校で6年間も英語を勉強しているのに
全く話せるようにならないことが異常なんです。

つまり日本人の多くは、かなり英語力を持っています。
少なくとも、ちょっと英語を話す程度の力は持っている場合がほとんどです。

証拠に、私が行ったカナダの語学学校では
日本人はほぼ全員、中級クラスから入ります。
語学学校のテストでも、日本人の筆記の点数はずば抜けて良いのです。


知識はあるのに話せない


そういう方はこういった情報で劇的に自分の英語が変わる可能性があります。

長短期間で英会話が学べるプログラム

公開終了のタイマーがあったりと、ページ自体、実は私はあまり好きではないのですが(笑)
これもすぐさま行動してもらうための仕掛けだと思って邪険にされない事をおすすめします。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

タグ : 英会話 英語 教材 無料

2013-08-16

まぐまぐで新しいメールを始めます

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

私がメールで情報を伝えだした当初は、
「まぐまぐ」というメール配信システムのみを利用していました。
その後、色々とお勉強して、自分でメール配信システムを購入、
サーバーを借りてメール配信ができるようになりました(独自配信)。
そのように自分でできるようになると、自由度が高く使い勝手が良いので
そちらをメインとして使うようになりました。

現在は、「まぐまぐ」「独自配信」両方とも同じメールを送っています。


ここで、メール講座の登場です。
メール講座では、どうやれば英会話ができるようになるのか
その具体的な方法からメンタル面にいたるまでメールにて学んでいただこうと作ったものです。

現在、メール講座を読んだ人のみが、このメールには登録できないようになっています。

もし、メール講座を読んでいない場合、ぜひ、ご登録ください。
英会話習得へのヒントが満載です。

英会話メール講座
(ブログ記事です)


さて、ここで問題が発生します。
独自配信のメルマガはメール講座を読まないと登録できないのに対し
まぐまぐのメルマガは直接登録できてしまいます。
それでいて配信内容は同じです。
それが問題です。

こうしてメールを書いているとき、
私はメール講座を読み終わっているということを前提に書いています。
だから「英語の練習をしっかりしてくださいね。」
という表現も普通に使っています。
英語の勉強ではなく、英語の練習です。
これ、メール講座を読んだ人なら私の言いたいことが分かるわけです。

しかしメール講座を読んでいなければ、
しっかり説明を入れなければ意味が分からないはずです。

せっかくメールを読んでいただいているのに、
意味が分からないのではもったいないですよね。

ですので、「まぐまぐ」「独自配信」で同じ内容のものを送信せずに、
配信内容を分けてお届けいたします。


独自配信(メール講座を読まないと登録できないメルマガ)
配信内容:これまでと同じ内容

まぐまぐ(メール講座なしで直接登録できるメルマガ)
配信内容:未定


まぐまぐの配信内容は未定ですが、
何かちょっとした英語の練習ができるようなコンテンツを紹介しようと考えています。
その場で10分くらいを使って、英語の練習をする感覚です。
決定し次第、このメールでもお伝えします。


ご希望であれば、まぐまぐのメルマガにも登録しておいてください。
まぐまぐでの英会話メルマガ
http://archive.mag2.com/0000262487/index.html


もちろん、まぐまぐのメールも私が送っているメールと同じく
いつでも自由にメール購読の解除が可能です。
安心してご登録ください。


 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語 メルマガ

特別メール講座 完成
【英会話で失敗する人 成功する人   
         ~ その紙一重の差とは?】

メール
お名前

特別メール講座、詳細はこちら
(ブログ記事で詳しく説明しています)
yoshiのオリジナルテキスト
英会話のテキストを今だけ無料でプレゼント!
英語を話すための「7つのポイント」
「どうしたら英語が話せるようになるのか」
バッチリ理解していただきます!
↓詳細は下のリンクをクリック!
yoshiオリジナルのテキスト 詳細はこちら
英語を音から学ぶ

英語を話したいのであれば
まずはこれを試してください
ここでしか見れないyoshiのぶっちゃけ感想は
以下からご覧ください
UDA式30音トレーニングの感想
(ブログ記事に飛びます)
オンライン英会話レアジョブ
スカイプでオンライン英会話レアジョブ
無料体験レッスン、使わないと大損ですよ。
スカイプオンライン英会話
レアジョブとは?

(ブログ記事に移動します)
可愛いの作りました
英会話ランキング
お気に入りに追加
管理人yoshiの顔
楽楽!英会話の管理人yoshiの顔
このブログの管理人yoshiです。
自己紹介はこちら

教材の相談や英会話だけに関わらず、何でも気軽にご連絡ください。
yoshiにメールを送る
カテゴリー
検索フォーム
yoshiのお気に入り♪
月別の記事
RSSフィード