楽楽!英会話 「あなた」が英語を話すために

映画を使った英語の勉強方法など、楽しく英会話力をアップさせる方法を紹介しています。



2007-05-17

英語の発音練習方法

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

英語の発音はどうやったら身につくのでしょうか?

「語学留学をしないと英語の発音は身につかない」
答えはNO!
語学留学をしても正しい英語の発音は身につきません。

英語の発音を身につける、唯一の方法とは?

英語の発音を練習する

「何だそれは!発音を練習するなんて当然じゃないか」

それが、当然ではないのです。
英語の発音ができていない人は、発音を練習してません。
練習しているつもりでも練習できていません。
私のように(笑)

英語の発音は正しい練習方法で練習すれば誰でもよくなります。
しかし、練習しなければ絶対に発音は習得できないのです。


英語の発音の練習方法で大切な事は二つ。

1.英語の発音と日本語の発音との違いを知る
2.発音の違いを練習する




この基本さえ守って英語の発音を練習できれば、誰でも発音は身につくものです。

しかも、発音は英語の他の能力より早く身につきます。
毎日続けていれば、数ヶ月で英語の発音に関しては全く問題なくなるでしょう。
もちろん、正しい発音練習方法をした場合です。

発音を練習すると、他の英会話の能力もあがる。
発音を練習すると、早く自分の成長が確認できる。
発音の練習は、英会話のレベルに関係なくできる。

以上が私が発音練習をしたほうが良いと思っている理由です。


では、実際に私が考えられる英語の発音練習方法をご紹介いたします。


英語の発音を無料で練習する方法

「無料で英語の発音が習得できるとしたら、あなたはその発音練習方法を知りたくないですか?」
「知りたい!(笑)」

では、英語の発音、練習方法をご説明いたします。

「英語の発音を練習して改善したいが、無料で練習したい」という方のために、私が現時点で考えられる英語の発音練習方法をご紹介します。

ちなみに私は英会話教室を開いています。
対象は大人、子供、両方ともです。
英会話教室の授業では必ず発音練習をやっています。

発音練習方法は性格には無料とは言えないのですが、ほぼお金をかけずにほとんど全ての方ができるのではないでしょうか。
そんな発音練習方法です。


発音練習に必要なものとは?

世の中には本当に沢山の英語教材であふれています。
英語教材のほか、英語の発音を聞けるものは数限りなくあるはずです。
そして、その英語の発音を聞けるものの多くは、ほとんど無料で手に入るはずです。

私の発音練習方法では、これらの英語を活用します。
無料で手に入る(もしくはもうあなたが持っている)英語の音で、英語の発音練習をします。

英語の発音練習方法に必要なものは
1.無料で手に入る英語の音声
2.無料で手に入るあなたの英語を録音する機械



個別に詳しく見ていきましょう。

1.無料で手に入る英語の音声

基本的に英語の会話、英会話の音声がいいですね。
英語の発音練習に使う教材はどんなものでも結構です。

英語の映画を使って発音練習
ネットでの英語音声を使って発音練習
すでに購入している英語教材を使って発音練習

どちらでもかまいません。
英語の発音が聞けるものであったら、どんなものでもOKです。

また、あなたが英語の歌が大好き!というのであれば、それでも大丈夫です。
英語の歌を上手く歌うというのは、英語の発音が上手くできないとできません。

あなたが好きな事をやることが一番大切だと思っています。
もしくは、あなたが必要な事をしても良いです。

TOEICのテストが英語の勉強の目的でしたら、TOEICのリスニング部分を使いましょう。
そうすれば一番効率がいいですね。



2.無料で手に入るあなたの英語を録音する機械

これもあなたの英語の発音が録音できて、それを聞けるのであれば何でもかまいません。

テープレコーダーを使って発音練習
パソコンを使って発音練習
ボイスレコーダーを使って発音練習

今あるもので、自分の英語を録音できるものがあれば、発音練習に使えます。


参考までに、、
無料で英語の発音練習に使える英会話の音声が手に入るサイトを上げておきますね。

Randall's ESL Cyber Listening Lab - For ESL-EFL Students
Breaking News English - Free ESL Lesson Plans and Listening
English Language Listening Lab Online

その他、以前に紹介したメールで英会話学習のハングリーフォーワーズジャパン等の短い英語でも発音練習できます。
「ネイティブ音声つきの無料英語学習メルマガ」
ハングリーフォーワーズジャパン


更に、英会話学習のリンク集もご覧下さい。


ちなみに、私は録音作業はパソコンで行っています。
ウィンドウズに標準で搭載されているソフト、サウンドレコーダーを使用しています。


では、英語の発音練習方法をご紹介します。


練習方法

1.まず英語を何度もリスニング

2.音読を何度もして、自分だけで英語をスラスラ発音できるように練習

3.自分の英語の発音を録音、聞いてみる

4.教材の英語発音と自分の英語発音を客観的に聞き比べる

5.教材の英語の発音に自分の英語の発音を近づけるよう発音練習する(教材の英語の発音のまねをする)

6.発音の上達を確認して嬉しくなる(これ大事!)


1.2.によって発音練習しようとしている英語を、自分ひとりでスラスラ発音できるようにします。
ここでは、最終的にあなた1人でスラスラ英語を発音できることが目標です。
ですので、どの様に発音練習していただいてもかまいません。
自分ひとりで音読作業を繰り返しても良いですし、教材と一緒に発音練習しても良いです。

ここで、スラスラ英語を発音できないと、自分の英語の発音を録音しても、自分が練習すべき発音が分かりづらいです。


「1人でスラスラ英語を発音できるようになりました!」

おめでとうございます!それでは、あなたの英語を録音してみましょう。

初めて自分の英語の発音を聞くという方は、とっても恥ずかしいと感じると思います。
しかし、逃げてはダメです(笑)
繰り返し自分の発音を聞いているうちに慣れてきます。

自分の英語を録音して聞く、これが唯一の自分の発音を客観的に捕らえる方法です。
自分で自分の英語の発音を聞くことによって、初めて自分の発音がどんなものなのかを確認できるわけです。


後は、自分の発音と教材の発音とを近づけるために英語の発音練習をしていきます。

英語の発音練習の基本はまねっこです!
お手本と全く同じ様に発音できたら、それで完璧となります。

細かいところまで気にしだすと、いくらでも時間をかけられますよ(笑)
一つ発音ができるようになると、他の発音が気になってきます。それの繰り返しです。


この発音練習方法、実際に行ってみると分かるのですが、とっても時間がかかります。
時間がかかる発音練習方法ですが、この方法を繰り返すことによって着実に英語の発音は上達していきます。


最後に一番大切な、英語の発音の上達の確認方法です

ある程度、この発音練習方法を繰り返したら、ぜひ上達の確認に時間をとってください。

確認方法は簡単です。
もう一度、発音練習に使った英語を聞いてみる
これだけです。

驚くほど簡単に、普通に、その英語を聞き取れるはずです。

発音できれば、その英語は基本的に聞き取れます。
これが、英語の発音を練習すると、リスニングが向上する理由です。

ぜひ、自分の英語の発音上達を感じてください。
一番の至福のときになるはずです。


英語の発音の練習教材について

上記の発音練習方法で、英語の発音は必ず上達させることができます。
では、英語の発音練習のための教材は必要ないのでしょうか?

答えは人によります(笑)
人によって必要、人によっては必要にならない。

私の場合は、英語の発音練習教材は必要でした。
発音練習の教材を通して得た英語の発音は沢山あります。
発音練習教材を使用して、英語の発音を体形立てて練習するのが、私には向いていたようです。


英語の発音練習だけでなく、英語・英会話、また全てのことに通じる大切な事、
それが継続です。

継続することによって、結果がでてきます。
英語の発音も継続が大切です。

英語の発音は、英会話の能力の中で、比較的早く練習効果を感じられます。
毎日発音を練習すれば、3ヶ月程度で英語の発音は英会話をするにあたって問題でなくなるのではと思っています。

また、あなたの英会話のレベルに関係なく、誰でも同じように英語の発音は練習できます。
更に、英語の発音を習得すると、その他の英会話の勉強に非常に有利になります。
リスニングはそのはっきりした例ですね。
英語の発音を練習すれば、リスニングは確実に上達します。

そういった理由で、私は英語の発音は英会話学習において早期にやったほうが効率が良いと考えています。

何より、英語の発音ができるようになると、英会話が楽しくなりますよ。
これこそが、英会話を勉強しようと決めた人に「手始めに英語の発音を練習してみては」と私がアドバイスする理由です。


英会話の上達には、勉強よりも練習をすることが大切です。
カナダ・カルガリーへの語学留学で分かったことですが、日本人は英語の知識は、英会話をするにあたって十分に持っています。
沢山知識を持っているのですが、それを英会話で使うことができないのです。
もう既に持っている英語の知識を英会話に使う練習。それこそが英会話に必要な事です。
英会話の練習をしていないと、沢山の英語の知識が宝の持ち腐れとなってしまいます。

英語の発音練習は、英会話の練習の一つですね。

あなたに合った英会話の練習方法が見つかりますように。。

私が使用している英語の発音練習教材はこちら




以下、英語の発音の重要性を訴えるために、ちょっと誇張した表現で文章を書いています。

英語の発音において、基本的な私の思いは上の文章で十分分かっていただけていると思いますので、あえて読まれなくても良いと思います。

お話好きの方はどうぞ(笑)




英会話が上達しない、全ての原因は発音だった?

英語の発音と聞いて、あなたはどの様に感じるでしょうか?
英会話を学習するに当たって、発音は重要でしょうか?

「発音?全く気にしていない」
「発音を練習するよりも、もっと大事なことがあるはず」
「発音を練習するよりも、英会話をするために英単語を覚えないと」
「発音?そんなの、日本語読みでも十分」
「発音が上手でも、英単語や英文法が分からないと英会話に使えない」
「発音は語学留学しないと上達しない」

以上は全て私が聞いたことのある意見です。

英語の発音はあまり気にしない
英語の発音練習は後回し

多くの英会話を学習している方がそう思っているのと思います。

私の正直な意見は、、、

もったいない

の一言です。

発音さえ練習して身につけてしまえば、英会話にどれだけの良い影響があるのか。

計り知れません。


今でこそ、英語の発音を軽視してる人を見て、「もったいない」と感じている私ですが、以前は英語の発音練習などしたこともなかったのです。


発音練習をしていなかった語学留学

今私は英会話講師としてやっています。
しかしながら、以前は全く英会話ができなかったのです。
学校の英語の成績も悪かったです。
5段階評価の2ですね(笑)

そんな英語嫌いな私も、英会話にはとっても興味がありました。
テレビで見る魔法のような言葉、全く意味が分からないのでとても不思議な気分でした。
なんとかして英会話ができるようになりたいと思っていました。

そこで、一番早く、そして有効に英会話の上達ができる方法としてカナダ語学留学を選んだのです。


カナダ・カルガリー語学留学の前から英会話には興味があったので、英語の発音はできるほうでした。
事実、英単語を覚えるときでも、その英単語を発音できないと覚えられませんでした。
学生時代、発音できない英単語を覚えている友達をみてびっくりしたものです。
気がつくと、自然と発音記号にも触れていて、そこそこ発音記号も読めるようになっていました。

そんな私ですが、実は英語の発音ができるということではなく、
英語の発音はできると勘違いしていただけだったのです。

発音練習もろくにしていないのに、発音ができると考えていたのです。

カナダ・カルガリーの語学留学中もその勘違いは続きます。
周りにいる日本人より絶対に英語の発音はできている!
本気でそう思っていました。

英語の発音をそんな風に考えていたため、自分で英語の発音を練習しようなどと全く考え付かなかったのです。


英語の発音練習をしないで、カナダ・カルガリー語学留学が数ヶ月過ぎていきます。

語学留学を数ヶ月間すると、何となく英会話ができてきます。
英語の発音についても、何も問題はなく語学留学を楽しんでいました。

英会話は勉強していましたが、やはり英語の発音練習はしていませんでした。
発音練習をしなくても英会話に問題がないので、発音練習をする必要がなかったわけです。

そんな、少しずつ英語の発音練習の重要性に気づくことが起こりはじめます。


英会話はできるが、英語が通じない

カナダ・カルガリー語学留学で通っていた語学学校の成績の話です。
成績の中の一つの項目に、英語の発音があるのですが、それがとっても悪いのです。

5段階評価で2です。。

その他の項目、英文法、英単語は4・5です。

これはどういうことだ。。

更に「おやっ?」と感じることが、もう英会話にもなれた語学留学の最後の時期に起きます。

英会話にも慣れてきたので、学校以外で英会話をする機会が増えてきます。
その時にカナダ人と英会話をすると、英語が通じないことがあるのです。

語学学校での英会話は全く問題ないですし、ホームステイでも同様です。
ほとんどストレスなく英会話のみで過ごしていました。

英会話(英語を話すこと)は問題なし、しかし英語が通じないのです。

これこそが、英語の発音の問題だったのです。


条件付の英会話

英語の発音を練習した今ならはっきり分かります。
語学留学中の私の英会話は、条件付だったのです。

私が英会話をしていた相手が、語学学校の先生やスタッフ、ホームステイの家族がほとんどでした。

実は彼らはリスニングのプロなのです。
どんな英語の発音をしようとも、頑張って理解しようとしてくれます。
そして、ほとんどの場合、どんな英語の発音も聞き取ってしまいます。
変な英語の発音に慣れていますので。

カナダに語学留学しても、実際に英会話を使う相手は制限されます。
そのような状況では、英語の発音練習をしていなくても、あまり問題なく英会話ができてしまうのです。

そのようになると、その制限以外の人と英会話をするときに問題がでてきます。
英会話をする人全てが、リスニングのプロではないからです。

私が英会話で話しかけると、ほとんど聞こうともしない人もいました。
「お前の英語は分からん」
はじめからそういう態度の人にはもう英語を話しても無駄です。
これは極端な例ですが、こちらの英語の発音にも問題があったのです。

英語が話せるのに通じない
何だか切なかったのを覚えています。

そのようなことがあってから、段々と英語の発音を意識するようになってきました。


英語の発音がとっても上手な人発見!!

英語の発音をどうにかしたい!
英語の発音を練習したい!

そう思ってから色々と試しました。

語学学校の先生に相談し、私の悪い発音はどこかを聞いて、なんとか直そうと練習もしました。

しかし、どうもしっくりきません。
自分の発音が直りません。

発音を練習したいと思いながら、英語の発音練習の方法が分からない状況でした。


そんな時に、私が通っていた語学学校に1人の日本人が入学しました。

その時の衝撃は今でも覚えています。
明らかに英会話は初級者。しどろもどろで、英会話に慣れていません。

しかし、私と決定的に違うところがあったのです。


英語の発音がとってもお上手!

その女性の英語の発音について、語学学校の先生に尋ねてみると
「彼女の発音は完璧だ!」

その女性にもちろん興味津々な私。
強引に?お友達となり早速、発音について聞いてみました。

「発音が凄く上手だよね?どんな練習方法で英語の発音を身につけたの?」

その時に知った、英語の発音練習方法が、実は今私が使っている英語の発音練習教材なのです。

私の英語の発音練習方法はこちら


英語の発音を練習するとどういった効果があるか?

英語の発音練習によって、どういう効果があると思いますか?

英語の発音が上達するのはもちろんですね。
しかし、英会話において、英語の発音練習の効果はそれだけではないのです。

発音練習をすると、リスニングが上達します。
発音練習をすると、総合的に英会話が上手になります。
発音練習をすると、英会話の勉強が楽しくなります。
発音練習をすると、英会話が楽しくなります!

他にも発音練習の効果は沢山ありますが、英会話が楽しくなるのが一番の効果でしょう。

実際に英語の発音練習をした、今だからはっきり言えます。
「英語の発音を練習して良かった」



カナダ・カルガリーでの語学留学を終えて、私が一番心配していたことは、英語力の低下です。
語学留学後に英会話を全く使わなくなり、英会話ができなくなるという話は良く聞きますので。

しかし、英語の発音を練習した今、その心配はしていません。

日本に帰ってから、英会話の勉強らしい勉強は、発音練習しかしていません。
それでも英会話の能力は維持できています。
リスニングに関しては、カナダ・カルガリー
語学留学時よりも上手になったのではないでしょうか。

英語で映画を見ると、カナダにいたときよりも聞き取れるところが多くなっています。


正しい方法で英語の発音練習をすると、

英会話が通じる
リスニングが上達する
自信をもって英会話ができる
英会話学習自体が楽しくなる
総合的に英会話の能力が上がる


英語の発音を練習すると、英会話が楽しくなる。
私はこれが一番重要だと思います。

私の英語の発音練習方法はこちら


<関連記事>
英語の発音 練習方法
大分昔に書いた発音練習方法です。基本的に書いてあることは同じです。

英語発音の教材
こちらの記事で紹介している発音教材のほかにもう一つ紹介してあります。
両者とも教材を購入しなくても、それぞれのサイトで十分に発音練習について勉強、また発音練習もできます。覗いてみてくださいね。
関連記事

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英語 英会話 発音 練習 方法

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

特別メール講座 完成
【英会話で失敗する人 成功する人   
         ~ その紙一重の差とは?】

メール
お名前

特別メール講座、詳細はこちら
(ブログ記事で詳しく説明しています)
yoshiのオリジナルテキスト
英会話のテキストを今だけ無料でプレゼント!
英語を話すための「7つのポイント」
「どうしたら英語が話せるようになるのか」
バッチリ理解していただきます!
↓詳細は下のリンクをクリック!
yoshiオリジナルのテキスト 詳細はこちら
英語を音から学ぶ

英語を話したいのであれば
まずはこれを試してください
ここでしか見れないyoshiのぶっちゃけ感想は
以下からご覧ください
UDA式30音トレーニングの感想
(ブログ記事に飛びます)
オンライン英会話レアジョブ
スカイプでオンライン英会話レアジョブ
無料体験レッスン、使わないと大損ですよ。
スカイプオンライン英会話
レアジョブとは?

(ブログ記事に移動します)
可愛いの作りました
英会話ランキング
お気に入りに追加
管理人yoshiの顔
楽楽!英会話の管理人yoshiの顔
このブログの管理人yoshiです。
自己紹介はこちら

教材の相談や英会話だけに関わらず、何でも気軽にご連絡ください。
yoshiにメールを送る
カテゴリー
検索フォーム
yoshiのお気に入り♪
月別の記事
RSSフィード