楽楽!英会話 「あなた」が英語を話すために

映画を使った英語の勉強方法など、楽しく英会話力をアップさせる方法を紹介しています。



--------

スポンサーサイト

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

-------- │ スポンサー広告
2007-09-20

"should" "had better"助動詞のまとめ

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

"should" "had better" などの助動詞は、使えるようになると英会話の幅がぐんと広がります。
しかしながら、使うときは少し注意が必要です。間違えて使用すると失礼にあたることがあるからです。

助言をしたい場合は? "should" or "had better"
という過去記事を書いた後、カナダで授業中にまとめたノートを見つけたので画像で紹介します。

あくまでもメモみたいなものなので、正しい英語ではないかもしれません。イメージだと思ってください。
あと、汚い字でごめんなさい。私の字はこんな字です。普段はもっと酷いです(笑)

shouls hadbetter
(画像が大きすぎて見えないので、小さい画像に変えました。クリックすると大きく見れます。)

"should"
"should"はあくまでも「良い考え」
言われた人が選ぶことができます。何の強制もありません。
英会話で"should"を使うときは、そんなに注意しなくても大丈夫です。
ガンガン使いましょう。

"had better"
"had better"は「規則・強制」の意味です。
言われた人が、それに従わなければ、何か悪いことが起こるということを暗に言っています。
英会話で"had better"を使うときは、注意が必要です。はっきりするまで使わないというのも一つの手でしょう。
"had better"は使うな、と言った英会話の先生もいるくらいでした。

"had better"をもう少し詳しく説明すると、、
①専門家のアドバイス
②脅し、忠告
に分けることができます。

①専門家のアドバイス
医者から患者へのアドバイス、弁護士からのアドバイス、税理士からのアドバイス、何でもかまいません。
彼らからのアドバイスは、従わないと悪いことがおきます。具合が悪くなったり、刑が重くなったり、お金を損したり。。
ですので、"had better"を使います。

②脅し、忠告
親から子供へ、喧嘩の相手に、強盗からの言葉、こんなときは強制なので"had better"が使われます。
上の専門家のアドバイスと同じく、従わなければ悪いことが起こる、つまり従わなければ「私が」何か罰を与えるぞ、と脅しているわけです。

<関連記事>
助言をしたい場合は? "should" or "had better"
英文法の勉強方法
お酒が飲めない
デリカシーとは?delicacy
変な人?「Stranger」
聞き返す表現 I beg your pardon?
Come again? 「また来てね」ではない
時差ぼけ JET LAG
犬は好き?
関連記事

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

特別メール講座 完成
【英会話で失敗する人 成功する人   
         ~ その紙一重の差とは?】

メール
お名前

特別メール講座、詳細はこちら
(ブログ記事で詳しく説明しています)
yoshiのオリジナルテキスト
英会話のテキストを今だけ無料でプレゼント!
英語を話すための「7つのポイント」
「どうしたら英語が話せるようになるのか」
バッチリ理解していただきます!
↓詳細は下のリンクをクリック!
yoshiオリジナルのテキスト 詳細はこちら
英語を音から学ぶ

英語を話したいのであれば
まずはこれを試してください
ここでしか見れないyoshiのぶっちゃけ感想は
以下からご覧ください
UDA式30音トレーニングの感想
(ブログ記事に飛びます)
オンライン英会話レアジョブ
スカイプでオンライン英会話レアジョブ
無料体験レッスン、使わないと大損ですよ。
スカイプオンライン英会話
レアジョブとは?

(ブログ記事に移動します)
可愛いの作りました
英会話ランキング
お気に入りに追加
管理人yoshiの顔
楽楽!英会話の管理人yoshiの顔
このブログの管理人yoshiです。
自己紹介はこちら

教材の相談や英会話だけに関わらず、何でも気軽にご連絡ください。
yoshiにメールを送る
カテゴリー
検索フォーム
yoshiのお気に入り♪
月別の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。