楽楽!英会話 「あなた」が英語を話すために

映画を使った英語の勉強方法など、楽しく英会話力をアップさせる方法を紹介しています。



--------

スポンサーサイト

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

-------- │ スポンサー広告
2010-06-04

小学生は英語を書かなくていいのか?

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

小学生の頃から英会話教室でずっと英語を学んでいるという生徒が
中学でよい成績が取れなかったりします。


これは、小学生でやっていた英語と、中学でやる英語のギャップのせいです。

中学生では単語等を書けるようにならなければいけないので、
書くことは必須です。

単語を覚えるために、英語を沢山書く。
教科書の英文を覚えるために、英語を沢山書く。

小学生から英会話で英語に触れていた子にとっては
それら書くことが初めての経験になることが多いです。


今まで書くことをしていないから、書くことが苦痛になる。

書くことをしないと、英語を覚えることができない。

英語を覚えることができないと、学校の成績が悪くなる。

つまり、英語ができないってことになってしまいます。

英語ができないと(本当はできないではなく、覚えていないだけなんですけどね)
英語がつまらなくなってしまう。


今までずっと英語に触れてきたのに、
こんなにもったいないことはないんですね。


では、小学生に英語を教えるとき、
書くということをさせるほうがいいのでしょうか?



私は書くことは英語の学習において必須だと思っています。
ですので、小学生でも書くことをさせました。


ただ、読むことが一番重要だという点は
いつも強調していました。

なぜ、英語を書くことが必要なのか?
それは英語を読むためだと教えていました。
英語を正しく読むために、英語を書いてるんだという指導をしていたわけです。


ですから、英語の綴りを覚えさせるということはさせませんでした。

子供は不思議なもので、
「綴りを覚えろ」というと、それが苦痛になるんです。

しかし、逆に、
「綴りは覚えなくて良いよ」というと、勝手に綴りも覚えてしまうんです。


正確な英語はかけなくて良いから、
「一番初めの文字だけは書いてごらん」
「ローマ字みたいになっても良いから書いてごらん」
こんな風に言うんですね。

で、綴りが間違っていても、○を付けてあげます。
綴りを覚える必要は無いので。

綴りが間違っていても、それなりに単語が書ける場合、
その単語は間違いなく正しく発音できます。

単語を発音できるようになるために、単語を書かせる。

これが私がやっていた、小学6年生への英語の書く指導方法です。



まとめると

・読みが大事 単語を書ける必要はないと指導
・単語を読むために、単語を書かせる
・綴りが間違っていても気にしない


あ、もう一つ面白いことがあって、
「単語を書くときは、間違っていてもいいんだよ」と言っておくと
子供は必死になって正しい綴りを覚えようとしますよ^^

逆に、「正しく書かないとダメ」って言うと、
嫌になっちゃうと思うので要注意です。


小学生の英語では、英語を好きになるように、
それを考えて授業をしていました。



P.S.
小学校の英語では、英語は基本的に書かせません。
私は、それは滑稽だと思うんです。
ま、笑っちゃいますよね。

なぜ、英語を書かせないのか。私には意味が分かりません。
書けたほうが良いに決まってるのにね^^


もう一つ、私は小学生の指導にこの本を使ってました。

100 Words Kids Need to Read by 1st Grade (100 Words Workbook)


この本の中には、もちろん、英語を書くこともします。
しかし、私が重視したのは英語を読むこと。
何度も繰り返し読む練習をして、
最終的には一人で読めるようにしました。

英語を読めるようにする。
これが中学に入って、大いに役立ちます。

英語の成績が悪い場合、
その生徒は、十中八九、教科書が読めないはずです。
教科書をスラスラ読める生徒は、成績もいいはずですよ。
関連記事

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

タグ : 英会話 英語 小学校 書く

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

特別メール講座 完成
【英会話で失敗する人 成功する人   
         ~ その紙一重の差とは?】

メール
お名前

特別メール講座、詳細はこちら
(ブログ記事で詳しく説明しています)
yoshiのオリジナルテキスト
英会話のテキストを今だけ無料でプレゼント!
英語を話すための「7つのポイント」
「どうしたら英語が話せるようになるのか」
バッチリ理解していただきます!
↓詳細は下のリンクをクリック!
yoshiオリジナルのテキスト 詳細はこちら
英語を音から学ぶ

英語を話したいのであれば
まずはこれを試してください
ここでしか見れないyoshiのぶっちゃけ感想は
以下からご覧ください
UDA式30音トレーニングの感想
(ブログ記事に飛びます)
オンライン英会話レアジョブ
スカイプでオンライン英会話レアジョブ
無料体験レッスン、使わないと大損ですよ。
スカイプオンライン英会話
レアジョブとは?

(ブログ記事に移動します)
可愛いの作りました
英会話ランキング
お気に入りに追加
管理人yoshiの顔
楽楽!英会話の管理人yoshiの顔
このブログの管理人yoshiです。
自己紹介はこちら

教材の相談や英会話だけに関わらず、何でも気軽にご連絡ください。
yoshiにメールを送る
カテゴリー
検索フォーム
yoshiのお気に入り♪
月別の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。