楽楽!英会話 「あなた」が英語を話すために

映画を使った英語の勉強方法など、楽しく英会話力をアップさせる方法を紹介しています。



楽楽!英会話 「あなた」が英語を話すために>> スポンサー広告>> 英語全般 >> 無事にアメリカの大学の英語テストに合格しました
--------

スポンサーサイト

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

-------- │ スポンサー広告
2013-09-08

無事にアメリカの大学の英語テストに合格しました

まずは英会話ブログの人気ランキングをチェック!→英会話人気ブログランキング 英会話FC2ランキング
人気blogランキング FC2ブログランキング

 

先日、嬉しい知らせが届きました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
テストにパスして
大学のクラス、取れたそうです。
良昭のおかげです。
ありがとう!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

実はスカイプで英会話を教えていた高校生がいるのですが
その父親からのメールでした。
(良昭は私yoshiのことです)

彼は高校卒業の後、アメリカの大学で野球をやりたいということで
私から英会話を習っていました。
アメリカに行ってからの生活に必要な英会話はもちろん、
テストのスコアも必要でした。

アメリカの大学で野球をする場合、
ある程度の英語力(TOEFLで50%くらい)がないと一般のクラスではなく
英語をお勉強するクラスに入れられてしまうそうです。
そうすると3年間フルで野球ができないことになってしまう、ということでした。

ここら辺の事情は、ちょっとゴタゴタしていて詳しく理解してません^^
が、とにかく野球を目一杯までやるためには
大学でのテストのスコアが必要とのことだったのです。

期間も8ヶ月と短め。
高校の時も野球をやっていて、スポーツをしている生徒が集まるクラスで
英語の授業は簡単なものだったそうです。
つまり、英会話学習を開始した時の英語力そんなに高くない状態でした。

ただ英語を話せればいいのと違って、テストで点を取らなければいけない、
つまり、綴りも覚えなければいけないし、文法もしっかり知らなければいけません。
長文問題を解くために文章を読めるようにしなければいけません。
リスニング問題にも慣れておく必要があります。

と色々と大変そうだったのですが、
無事、合格したとメールをもらったので一安心です。


では、ここで質問です。

まったく英会話ができない状況から
アメリカの大学でテストをパスする実力になれたのは、なぜだと思いますか?


彼が成功した秘密は実はとってもシンプルです。

私が言った事を素直に実行したから。

これだけです。


そして彼に指示したことは、実はとっても簡単です。


まず、学習初期はとにかく英語になれるために
英文の音読作業から入りました。
私の普段の英会話指導と同じですね。

ただ、彼の場合はテストのスコアが必要だったので
TOEFLの問題集を使って、その作業を行いました。

主に使用したのはリスニング問題。
理由はリスニングの音声があるからです。
それをお手本にして、とにかくお手本と同じように発音できるように練習してもらいました。

もちろん、読解力も同時につけなければいけないので
ざっと意味をとってもらい、分からない部分は私が説明しました。

リスニング問題は、読解問題としてみたら簡単な物が多く
学習初期には最適な教材となります。


1、リスニング問題を読んで、文章の構造をとらえる
2、文章の構造が分からない場合は私が解説
3、音読+お手本の真似


学習初期はとにかく、これらを繰り返しました。
もちろん、一つのリスニング問題が終わった後も
繰り返し復習(メインで学習する問題の前に1回読む)も行ってもらいました。


学習の中盤でも、やることは基本的に変わりません。
リスニング問題以外の題材で同じ事をします。

もっと英会話よりの教材として、
お馴染みのRandall's ESL Cyber Listening Labを使いました。
http://www.esl-lab.com/

音声のお手本はありませんが、TOEFLの文法問題、長文問題も
同じように文章の構造、意味をとり、スラスラいえるようにしてもらいました。

また、TOEFLの問題集だけだと文法の知識が不十分なので
文法書も使って学習をしました。
使った文法書は、私がカナダで使ったものです。
詳しくはブログに書いてあります。

http://y0shi.blog36.fc2.com/blog-entry-348.html


この頃になると、リスニングでの「英語の練習」が効いてきて
お手本がなくても、ほとんど問題がなくなってきていました。
もちろん、英語のリズムがおかしいところは私が修正していきます。


学習効率が良くなるように、その時々で最適な物をバランスよく使いながら、学習を進めました。
もちろん、それぞれの復習も忘れずに行います。


以上。
とってもシンプルですよね。

基本、やっていることは、私が言っている「英語の練習」です。
そのときに使う教材が違うだけですね。


ただ単にテストで点をとりたい場合は回りくどい方法かもしれませんが
せっかく勉強するのであれば、同時に英語を話せるようになったほうが得だと思います。

テストで点数を取る技術と英会話の能力
これらは大いに関わってはいますが、イコールではありません。
英会話がしょぼしょぼでも、テストで高得点を取ることは可能です。

ここは大事なポイントなので、しっかり確認してください。

TOEICの点数が必要だという人は結構多いと思います。
その時に、せっかく学習するのであれば
英会話で使えるように学習するべきです。
その方が、最終的には楽になりますよ。

何より、実際に使えたほうが楽しいですから。


以上、ぜひ、英会話習得の参考にしてください。
関連記事

 

■ブログランキングに参加しています

記事を読んで面白い、ためになったという場合、以下のリンクをクリックしていただけると嬉しいです。
ブログを書く励みにもなりますので、よろしくお願いします。 → ブログランキングとは?
 

 

■英会話のテキストを無料配布しています

以下のリンクより、すぐに手に入れることができます。
お知り合いに「ページが怪しい」って言われましたが、私が管理しているページですので大丈夫です^^
安心してご利用ください。

テーマ : 英語・英会話学習
ジャンル : 学校・教育

タグ : 英会話 英語 メルマガ

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿
Secre

特別メール講座 完成
【英会話で失敗する人 成功する人   
         ~ その紙一重の差とは?】

メール
お名前

特別メール講座、詳細はこちら
(ブログ記事で詳しく説明しています)
yoshiのオリジナルテキスト
英会話のテキストを今だけ無料でプレゼント!
英語を話すための「7つのポイント」
「どうしたら英語が話せるようになるのか」
バッチリ理解していただきます!
↓詳細は下のリンクをクリック!
yoshiオリジナルのテキスト 詳細はこちら
英語を音から学ぶ

英語を話したいのであれば
まずはこれを試してください
ここでしか見れないyoshiのぶっちゃけ感想は
以下からご覧ください
UDA式30音トレーニングの感想
(ブログ記事に飛びます)
オンライン英会話レアジョブ
スカイプでオンライン英会話レアジョブ
無料体験レッスン、使わないと大損ですよ。
スカイプオンライン英会話
レアジョブとは?

(ブログ記事に移動します)
可愛いの作りました
英会話ランキング
お気に入りに追加
管理人yoshiの顔
楽楽!英会話の管理人yoshiの顔
このブログの管理人yoshiです。
自己紹介はこちら

教材の相談や英会話だけに関わらず、何でも気軽にご連絡ください。
yoshiにメールを送る
カテゴリー
検索フォーム
yoshiのお気に入り♪
月別の記事
RSSフィード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。